Apr 28

“I don’t care where we go for dinner. It’s up to you.” 「晩御飯はどこでもいいから君に任せるよ。」

判断がup to youなら、好きに選んでいいです。どの映画をみても構わないという友達と一緒に映画館に行ったら、どの映画をみるかはあなた次第です。

If a choice is “up to you” you can decide yourself. If you go to the movies with a friend who doesn’t care which movie you see, the choice of movies will be “up to you”.

“I can give you the notes from class, but it’s up to you to learn the material and pass the test.” 「授業のノートはあげれるけど、覚えてテストに合格するのは君次第だ。」

自分にしかできないことにもup to youという表現を使う事ができます。合格すること、新しいスキルを身につけるのは簡単なことではありませんが、誰かが変わりにできることでもありません。助けてもらうことはあっても最後は「君次第」です。

Something that only you can make happen is also “up to you”. It may not be easy to pass a class or learn a new skill, but nobody else can do it for you. People may be able to help you, but in the end it’s “up to you”.

Tagged with:
Apr 27

平素はレッスンをご受講頂きありがとうございます。

緊急事態宣言発令に伴うお知らせと、ゴールデンウイーク期間のレッスンお休みについてのご案内です。

1)ゴールデンウイーク期間の教室のお休みについて

4月29日(木)~5月12日(水)の間は、ゴールデンウイークのお休みとなります。レッスンカレンダーに記載しておりますが元々教室がお休みの期間です。レッスン並びに受付業務はお休みとなりますのでご了承ください。

2)緊急事態宣言下のレッスンについて

4月25日(日)~5月11日(火)の間、東京・大阪・京都・兵庫に緊急事態宣言が発令されました。元々の教室のお休み期間と重なるため、期間中のレッスンは数日間となりますが、モダンイングリッシュでは引き続き感染拡大防止対策を徹底の上、これまで通り対面レッスンを継続致します。 緊急事態宣言の延長や内容の変更などが政府より発表された場合は、今後の対応策をお知らせいたします。

尚、外出を控えられる生徒様にはオンラインでいつものレッスンにご参加いただけます。昨年から導入しております生徒様専用ページから簡単にオンライン授業にアクセスいただけますので、ご希望の場合は受付までご連絡ください。

詳しくは当校ホームページをご覧下さい。
(新しい情報が表示されない場合は、ページを再読み込みしてください)

Tagged with:
Apr 21

“I saw that new movie everyone’s talking about, but it’s not all it’s cracked up to be.” 「みなが最近よく話している映画を観たけどそれほどでもなかった。」

“I hear you’re a good singer. Why don’t you sing us something and we can see if you’re all you’re cracked up to be?” 「あなたは歌が上手ときいているよ。何か歌って噂通りかどうか判断させてくれない?」

何かが「all it’s cracked up to be」だったら評判通り良いものだということです。不満やがっかりした気持ちを表すために否定文でよく使うフレーズです。

If something is “all it’s cracked up to be” it lives up to its positive reputation. We most often use this phrase in a negative sentence, to say we are disappointed in something.

Tagged with:
Apr 14

“Don’t go easy on me. If I win, I want it to be a fair match!” 「手加減するなよ!勝つなら正々堂々勝ちたい!」

“Go easy on your cousin. He’s only a little kid.” 「従弟に手加減してね。まだ小さいから。」

誰かに「go easy」するとは、その人にきつく当たらない、難しい課題を与えないということです。あまり叱らない、大きな罰を与えないことや、ゲームやスポーツでは手加減をすることを表します。

If you “go easy on” someone, you don’t make things difficult for them. This could mean that you don’t punish them harshly, or that you let them win in a sport or game.

Tagged with:
Apr 07

“The test is next week, so let’s crack a book this weekend!” 「来週がテストだから今週末は勉強しとこう!」

“Your drawings have potential. Maybe you should crack an art book.” 「お前の絵に可能性がある。美術を勉強してみたら?」

Crack a bookとは本を開いて勉強することです。たぶん真新しい本を初めて開くときのイメージが由来です。本の背が固くて音がすることがあります。ですが、何回も読み返すことや広く開きすぎることで本の背に消えないしわを作ってしまうことがあって、それもcrackと言えます。

To “crack a book” is to open a book and study. It probably comes from the image of opening a brand-new book for the first time. The spine of the book is stiff, so it might make a noise. However, we can also “crack” the spine of a book by reading it a lot (or opening it too wide), and creating a permanent crease in the spine.

Tagged with:
Mar 24

“Another day, another dollar.” 「もう一日、もう一ドル。」

朝仕事に向かって行くときにこのフレーズを使うことがあります。少ない給料のために毎日同じ仕事をしていて少し退屈しているという感情を含めていることが多いです。アメリカの19世紀の船乗りが実際一日一ドルのために働いていたときにできた表現だそうです。

You might hear someone say, “Another day, another dollar,” as they leave for work in the morning. This phrase usually means the speaker is feeling a little bored with doing the same job every day for a small amount of money. It is said that sailors in 19th century America started using this phrase, when they were actually paid one dollar per day.

Tagged with:
Mar 17

“His parents will buy him anything he wants. He has them wrapped around his little finger.” 「彼は親になんでもほしいもの買ってもらえる。親がいつも彼の言いなりだ。」

「Wrapped Around Your Little Finger」というイディオムは(あなたがあまりにも好かれているから)その人の行動を完全にコントロールできるという状況で使えます。指に巻くという表現から指輪を連想するかもしれませんが、実は鷹のリードを握るイメージが由来かもしれません。

If you have someone wrapped around your finger, you have total control over their actions (because they like you so much). This phrase sounds like it might refer to a ring worn on the finger, but it may actually come from the image of holding a falcon’s leash.

Tagged with:
Mar 10

“Stop! Police!” 「とまれ!警察だ!」

“The jig is up! Run for it!” 「バレたんだ!逃げろ!」

“The jig is up! I know you’re a spy.” 「もうバレてしまった。あなたがスパイだとわかっています。」

「The jig is up」を一番よく聞くのはやはりテレビや映画の中で犯罪がバレたときでしょう。泥棒たちが何かを盗むための計画を立て、バレてしまいます。失敗したとわかったときにThe jig is up!と言います。他にも騙していたのがバレたときにも使えます。

You are most likely to hear “the jig is up” in a TV show or movie about a criminal heist. The criminals make a plan to steal something, but they are found out. When they realize the plan is a failure, they say, “The jig is up!” You can also use this phrase any time someone sees through a deception.

Tagged with:
Mar 03

“I have some suggestions I want to make at work, but I’m a new hire and I don’t want to step on anybody’s toes.” 「職場で提案したいことがあるけど、新入りだし誰かの感情を害するようなことはしたくない。」

つま先を踏まれてたらイラっとしますよね。他の方法で誰かを怒らせてしまったときにも「Step on Somebody’s Toes」というフレーズが使えます。つま先を踏んだ人が自分の権威を尊重していない、自分と関係ないことに口を出している場合などによく使います。

If somebody steps on your toes, you will feel annoyed. If you insult someone in some other way, we can still say that you stepped on their toes. This phrase is often used to describe someone overstepping their authority, or telling people what to do when it isn’t their business.

Tagged with:
Feb 24

“Nobody has set foot in this cave for hundreds of years.” 「この洞窟はな百年もだれも立ち入っていない。」

“I don’t think he’s ever set foot in a museum before.” 「彼は今まで美術館に入ったことすらないと思う。」

Set footとは場所に踏み入ることを表す表現です。部屋、建物、町、国でもいいです。文字通りではその地面を踏んで一歩でも入るという意味になります。

“Set foot” means to enter a place, such as a room, building, town or even a country. Literally, it means to put your foot on the floor or ground and take one step into the place.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: