9月 04

Korien_sept4“My kids love all the same things. They’re like two peas in a pod!” 「うちの子供達は同じことが好きで、とてもよく似ている。まるでさやの中の二つの豆みたい!」

人やものを似ていると表現する時に、さやの中の豆と比べて言います。さやの中にはいくつかの豆があってみな同じです。枝豆やさやの中のグリーンピースをイメージしてください。

We can say two people, or other things, are very similar, by comparing them to peas. A bean pod contains several peas, and they all look the same. Imagine edamame or round green peas.

Tagged with:
8月 21

korien_aug21“Can you lend me money for rent? I wouldn’t ask but I’m at the end of my rope.” 「家賃のためのお金を貸してくれない?普段は頼まないけどもう後がないんだ。」
“She was working two jobs but she didn’t have enough money to take care of her kids. She was at the end of her rope.” 「仕事を掛け持ちしていても子供たちのためのお金が足りなかった。大変な状態になっていた。」

誰かが「At the End of His Rope(ロープの先っぽまで)」来ているとはその人が深刻な問題を抱えているということです。何も手立てが残っていません。最後の手があれば使うときです。

When someone is at the end of their rope, they are in serious trouble. They have no options left to help themselves. They are down to their last option.

Tagged with:
7月 24

korien_july24“You stay in bed and I’ll put on this comedy movie DVD. After all, laughter is the best medicine!” 「寝てていなさい。この喜劇のDVDをつけるね。笑いが一番の薬というでしょう?」

「笑いが一番の薬」というのは、幸せを感じていたりリラックスした気持ちでいると病などの治りが早くなるという意味です。逆の視点では、悲しくてストレスを感じていると治りが遅くなります。ピエロが病院に見舞いに行くのは有効的だといいますし、他にも家族、子供、セラピーアニマルの訪問も似た効果を得られるかもしれません。

We say “laughter is the best medicine” because being happy and relaxed can help someone recover from an illness. Looking at it another way, being stressed and sad makes it harder to recover. So clowns visiting hospitals can help patients, but there are other ways to help them relax and feel better emotionally as well, such as visits from family, children or therapy animals.

Tagged with:
7月 10

korien_july10“Don’t judge a man until you’ve walked a mile in his shoes.” 「他人を判断する前にその靴を履いて一マイルを歩かなければいけない。」

「Walking in someone else’s shoes(他人の靴を履いて歩く)」というのはその人の視点から人生や世界を経験するという意味です。他人を理解する為にはその人の人生をしばらく送らなければわからないという考えです。

Walking in someone else’s shoes means to experience life and the world from that person’s perspective. The idea is that you must live the person’s life for a while in order to understand them.

Tagged with:
6月 26

korien_june26“Oh, she’s so fluffy! Is she a Persian?” 「あら、ふわふわしていますね!ペルシアンですか?」
“No, she’s just a run-of-the-mill mixed breed cat.” 「いいえ、そこらへんにいる雑種猫ですよ。」
“Oh? Well she’s still very cute!” 「そう?でもすごくかわいい!」

「Run-of-the-mill」なものは特別ではない、目立たないものという意味です。Millとは工場です。(特に小麦を小麦粉に挽く場所。)そこで作られるものは皆一緒、大差がなくどれも目立ちません。

Something that is run-of-the-mill is not very special and doesn’t stand out much. A mill is a factory (especially one that grinds wheat into flour). The things it makes are all the same. None of them are very different or stand out.

Tagged with:
6月 12

korien_june12“What’s that word? Oh, I can almost remember. It’s on the tip of my tongue!” 「なんというんだっけ?ああ、思い出せない!舌の先にあるんだ。」

絶対知っているけどあとちょっとで思い出せない単語、名前などなどの情報は「on the tip of your tongue」と言います。言えそうなのに言えません。あとで思い出して「あ!やっぱり!」というでしょう。

When you can’t quite remember a word, name or other fact, you can say it’s “on the tip of your tongue”. You can almost say it, but not quite. You will probably think of it later and say, “I knew that!”

Tagged with:
5月 29

korien_may_29“I know you’re looking forward to getting the package you ordered, but don’t sit by the post box waiting for the mailman. You know what they say: A watched pot never boils!” 「注文した品が届くのが楽しみだとわかってるけど、ポストの隣でずっと郵便屋さんを待つんじゃないよ。見られているケトルは沸かないというでしょう?」

 

ケトルでお湯を沸かすときは数分かかります。座ったままお湯が沸くまでケトルをにらんでいると、その時間が長く感じられます。待っている間に他のことをすると、そんなに長く感じません。「見られているケトルは沸かない」ということわざがその長く感じる現象を表しています。

 

It takes a couple minutes to boil water in a teapot. If you sit and look at the pot until the water boils, it feels like it takes a long time. If you do something else while you wait, it doesn’t feel like a very long time. We say “a watched pot never boils” because it feels like it takes such a long time!

Tagged with:
5月 15

korien_may15“It’s about five miles as the crow flies.” 「まっすぐ行けば5マイルくらいだ。」

移動しているとき、普段道路を行かなければなりません。何かへの距離が5マイルだとしても、道路がまっすぐそこに向かわない場合は5マイル以上の距離を走ることになってしまいます。道が曲がったり、ある道を通ってから別の道で別の方向に行く必要があったりします。カラスなら、まっすぐ跳べますので、「カラスが飛ぶように」という距離はまっすぐ行けばの距離です。

When traveling, we usually have to follow roads. If something is five miles away, we might have to cover more distance than five miles, because the roads don’t go straight there. The road might curve, or we have to go in one direction and then turn onto a different road going in another direction. A crow can fly in a straight line, so the distance “as the crow flies” is the actual distance in a straight line.

Tagged with:
4月 17

korien_april17“How was the concert?” 「コンサートどうだった?」
“It was okay. Nothing to write home about.” 「まあまあ。実家に手紙を送るほどでもない。」

このイディオムでは、もしすごくて素晴らしいことがあったら家族に手紙で知らせるという前提です。例えば、すごく気に入った映画、コンサートを観たら、小説を読んだら、その素晴らしさを親に手紙(メール?)で報告します。でもこのコンサートはまあまあだったので、そこまで特別ではないので、手紙を出す必要はありません。

The idea of this idiom is that if something incredible and amazing happened, you would write home to tell your family about it. For example, if you saw a movie or concert or read a book and really liked it, you would send a letter (or perhaps an email) to your parents to tell them how great it was. But the concert was just okay, nothing special, so you don’t have to write home.

Tagged with:
4月 03

korien_april3頑張っているのになかなか前進できないときに、「一歩進んで、二歩下がる」と言います。やっとのことで少し成功したら、新しい問題が出てきて前より悪い状態になってしまう。

When we are trying hard but we can’t make any progress, we say we take “one step forward and two steps back”. Even if we make a little progress (one step forward) we encounter a new problem and are worse off than before (two steps back).

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: