11月 29

“Should I write with blue or black ink?”

“Whichever you like.”

“Whichever” is like “whatever” (“I’ll buy you whatever you want”), “wherever” (“Wherever you go I’ll follow”) or “whoever” (“Whoever told you that was wrong”). “Which ink should I use?” “Whichever. It doesn’t matter.”

「黒いインクと青いインクどっちで書けばいい?」

「好きな方で。」

「Whichever」は「whatever」(好きな物なんでも買ってあげるよ)、「wherever」(どこまでもついていく)、「whoever」(誰がそう言ったかはわからないけど間違っている)の仲間です。「どっちのインクを使えばいい?」「どっちでも。大差ない。」

Tagged with:
11月 28

“The protected costs far outweigh the profits, making the project unfeasible.”
Find the mistake.
A. protected costs
B. outweigh
C. making
D. unfeasible

「予想の経費は利益をはるかに超えていて、このプロジェクトは現実的ではありません。」
今回の間違いは一文字だけです。「予想する」という意味の「project」が「守る」という意味の「protect」になってしまっています。答えはAでした。

Do more TOEIC practice here!
ここでもっとTOEICの練習をしましょう!

Tagged with:
11月 27

“I’m calling him on the phone.”

“I’m talking to him on the phone.”

What’s the difference between these sentences? In the first sentence, I am dialing his number on the phone, but he hasn’t answered the phone yet. In the second sentence, he has already answered and we have started our conversation. “Calling” is the part where you make a connection over the phone line. “Talking” is the actual conversation. Also, “call” needs an object (“I’m calling Jeff”) while “talk” doesn’t (“I’m talking on the phone”).

“Did you tell Jeff about it?”
“No. I’m just calling him now.”

“Would you be quiet? I’m talking on the phone!”

「彼に電話をかけている。」
「彼と電話で話している。」

これらの文章の違いは何でしょう?初めの文章はダイヤルしている途中で、まだ相手が電話に出ていません。2つ目は相手が電話に出て、すでに会話が始まっています。 Call は相手の電話につながる途中で、talk は実際に会話中です。また、call には目的語が必要です。「ジェフに電話をかける」の部分は talk には必要ありません。

「もうジェフに言った?」
「いや、今電話かけるところ。」

「静かにしてくれる?電話中だから!」

Tagged with:
11月 26

“What did I tell you? It’s not as easy as it looks, is it?”
“Yeah, I had no idea! Now that I’ve walked a mile in your shoes, I really appreciate all the work you do around here.”

To “walk in someone’s shoes” is to experience their life and the difficulties they face. We have a saying that you should “walk a mile in a man’s shoes” before you judge him.

「言った通りでしょう?簡単にみえてもそうじゃない。」
「本当だ、知らなかった!自分でやってみるとあなたがしてくれる事がどれだけありがたいか思い知らされます。」

walk in someone’s shoes(誰かの靴で歩く)とは、その人の人生や困難を経験することです。他人を判断する前に walk a mile in a man’s shoes (その人の靴で1マイル歩くべきだ)ということわざがあります。

Tagged with:
11月 25

“What is that awful noise?”
“It’s not noise, Dad. It’s music!”

“Noise” is another word for “sound”, but it has a negative connotation. Noise is a sound that is unpleasant, or that we don’t like. If there is a lot of noise in a certain place, that place is “noisy”. A thing or person that makes a lot of noise is also “noisy”.

「この酷い騒音は何だ?」
「騒音じゃないよ、お父さん!音楽だよ!」

Noise は「音」と言う意味の単語ですが、否定的な意味合いがあります。不愉快な音、嫌いな音のことをさします。ある場所にたくさんのnoise があれば、その場所はnoisy (うるさい)です。うるさい人や物もnoisy です。

Tagged with:
11月 22

“Try this new tea.”

“Hmm. No, I don’t care for that at all.”

By adding “for” to “I don’t care”, you change the meaning. To not care for something is to not like it or dislike it. For example, “I don’t care for action movies.”

「新しいお茶飲んでみて。」

「ふーん、いや、好きではない。」

「どうでもいい」という意味の「I don’t care」に「for」をつけることで意味を変えます。何かを「not care for」はそれを好きではないもしくは嫌いであることです。例えば、「私はアクション映画が苦手です。」

 

Tagged with:
11月 21

“Please ____ a list of the issues we need to address before the project can move forward.”

Fill in the blank.
A. complete
B. commit
C. compile
D. compost

Aの「完成する」はありえますが、もっと自然な言い方があります。Cの compile は「集める」という意味があります。 Bは commit a crime で「罪を犯す」、 commit resources で「使う、配る、約束する」などの意味があります。Dは「台所のゴミなどを堆肥にする」ですので関係ありません。Cが一番適切です。

Do more TOEIC practice here!
ここでもっとTOEICの練習をしましょう!

Tagged with:
11月 20

“He still hasn’t given up? He’ll never get that terrible book published.”
“Hope springs eternal.”

Have you ever heard the phrase “Hope springs eternal”? “Hope” is easy to understand. “Eternal” means “forever”. “Spring” here is not the season, or “jump”, but more like water bubbling up from the ground in a spring. He will never give up hope because it comes from a limitless source.

「まだあきらめられないの?あんな酷い小説が出版される訳ないのに。」
「希望は永遠。」

Hope springs eternal というフレーズを聞いたことがありますか?Hope は「希望」なので簡単ですね。 Eternal は「永遠」です。 Spring は「春」でも「跳ぶ」でもなく、泉から水が湧き出るイメージです。彼の希望は無限に湧き出てくるので決してあきらめないでしょう。

Tagged with:
11月 19

“I’ve been working so much overtime to finish this project that it’s hard to spend any quality time with my family, even on the weekends.”

“Quality time” is special time spent together with people you love. We usually think of quality time as time spent doing something special, such as going to the park or beach, when everything has to be perfect. But the pressure to make it perfect can stop you enjoying spending time with your loved one, so it’s important to treasure the more common and imperfect moments too.

「このプロジェクトを終わらせるために残業が続いているから、週末も家族とあまり一緒に過ごせないよ。」

Quality time は、愛する人と一緒に過ごす特別な時間のことです。よくQuality time は公園や海などに出かけたり、特別なことをする完璧で時間だと考えます。しかし、完璧にしないといけないというプレッシャーのあまり、大事な時間を楽しめなくなることがあります。なんでもない時間や完璧じゃない時間も大事にするべきですね。

Tagged with:
11月 18

“It’s not clear what he wants me to do.”
“The water was so clear you could see the fish at the bottom of the river.”

“Clear” means “obvious” or “easy to understand”. It also means “transparent” or “see-through”. If someone is speaking too fast and the words run together, you can ask them to speak more clearly.

「彼が私にどうして欲しいのかわからない。」
「水があまりにも透明なので川底の魚が見えた。」

Clear は「明白」や「わかりやすい」という意味があります。他に「透明」という意味もあります。誰かが早口でしゃべって言葉が聞き取りにくい場合、はっきりしゃべるように頼むといいです。

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: