May 22

korien_may22“We have to bring Spot. He’s a part of the family!” 「スポットも連れて行かなきゃ!家族だもん!」
“Every player is an important part of the team.” 「各プレイヤーがチームの大事な一員です。」

誰かがあるグループのメンバーだと言うのによくpart ofを使います。Memberという単語を用いて表現するとあまり感情が含まれません。

We often use “part of” to say someone is a member of a group. If we say “member of the family”, it feels more formal and less emotional.

Tagged with:
May 17

hv100chippertonmap

Classroom Tip

After the Hi, Hello Song, use this Storytime video to introduce the Happy Valley 2 Unit 2 vocabulary and target language. Before playing the video, talk about the picture doing Picture Talk to see what students notice. After, play the Unit 2 chants and follow the lesson plan, choosing an activity students would like as follow-up. Or, before moving onto the chants, if this is a class of students moving up from HV1 or generally a confident group, by the 3rd lesson, you can play the story once and then as you play the video a second time, pause it after every couple places and see if the students can remember what the characters were looking at. In the 4th lesson, play it once through and then as you point to the places, the students can pretend to be Kinka and Pinka, saying the words. Remember to have them find the 2 grey targets in the picture, too!

 

教室でのヒント

Hi, Hello Songの後に、このストーリータイム動画でハッピーバレー2ユニット2のボキャブラリーとターゲットランゲージを紹介します。スチューデントブックのHi, Hello Songの後に、このストーリータイム動画でハッピーバレー2ユニット1のボキャブラリーとターゲットランゲージを紹介します。動画の前にピクチャートークで生徒が何に気づくか見てみましょう。動画のあとは、ユニット2のチャントをしてから、レッスンプランに従ってフォローアップアクティビティーをします。HV1を完成したクラス、自信のあるクラスは、3回目のレッスンでは、2回目にストーリーを観ていくつかの場所が出た後にポーズしてキャラクターが何をみていたのかを生徒に思い出させましょう。4回目のレッスンでは、ストーリータイム動画を観た後、場所を指して生徒にキンカとピンカになったつもりで言葉と音を言っていただきます。

 

 

At Home Tip

Play the entire Happy Valley 2 Unit 2 playlist, using this Storytime video and following the Classroom Tip above to help your child learn place names. Follow the tips in the chant activities to have more fun with Unit 2!

 

お家でのヒント

ユニット2のプレイリストを全部再生します。Hi, Hello Songの後にこのストーリータイム動画を使い、このチャントアクティビティーのヒントに従ってこのユニットをもっと楽しみましょう!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

 

Find more great teaching materials, books and games for kids at http://ltpbooks.net!

ltpbooks.netのサイトで役立つ子供向け教材・絵本・ゲームなどをたくさんご用意しています!
See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter  メールマガジン登録はこちら

 

See our past newsletters on the Happy Valley blog!

ハッピーバレーのブログにニュースレターのバックナンバーがあります!

Tagged with:
May 15

korien_may15“It’s about five miles as the crow flies.” 「まっすぐ行けば5マイルくらいだ。」

移動しているとき、普段道路を行かなければなりません。何かへの距離が5マイルだとしても、道路がまっすぐそこに向かわない場合は5マイル以上の距離を走ることになってしまいます。道が曲がったり、ある道を通ってから別の道で別の方向に行く必要があったりします。カラスなら、まっすぐ跳べますので、「カラスが飛ぶように」という距離はまっすぐ行けばの距離です。

When traveling, we usually have to follow roads. If something is five miles away, we might have to cover more distance than five miles, because the roads don’t go straight there. The road might curve, or we have to go in one direction and then turn onto a different road going in another direction. A crow can fly in a straight line, so the distance “as the crow flies” is the actual distance in a straight line.

Tagged with:
Apr 26

gengou_calender_reiwa4月28日(日・祝)~5月12日(日)の間は、レッスン並びに受付業務はお休みとなっております。

レッスンのご予約・ご変更は5/13日(月)以降にご連絡ください。

無料体験レッスンのご予約や新規お問合せはこちらの問い合わせフォームからご連絡ください。

Tagged with:
Apr 24

korien_april24“Don’t bother getting up. I can do it myself.” 「起き上がらなくていいよ!自分でできるから。」
“Don’t bother making anything for me; I’m going out for dinner.” 「私の分のごはんは作らなくていいよ。今夜は外食するから。」
“If you’re late to class tomorrow, don’t bother coming!” 「明日遅刻するんだったら来なくて良い!」

Don’t botherとは無駄な努力をするなという指示です。例えば、すぐまた着るからジャケットをきれいにクローゼットで干さなくても大丈夫。お茶を入れなくていいよ、好きじゃない・さっき飲んだ・または他の理由で。エネルギーを無駄に使ってほしくないときに使うフレーズです。

“Don’t bother” is an instruction not to go to the effort of doing something. For example, you shouldn’t hang up my jacket neatly in the closet, because I’m going to put it on again in a minute; or, you shouldn’t make any tea for me, because I don’t like it, or I just drank some, or some other reason. I don’t want you to waste your energy.

Tagged with:
Apr 19

hv99welcomeClassroom Tip

After the Hello Song, use this Storytime video to introduce the Happy Valley 1 Unit 1 characters and target language. Show students the page in the book and point to the characters. Say I’m (your name). Hello. as if you were speaking to the characters. Act puzzled that they aren’t responding. Then, pretend you have an idea and show the paused video. Press play and encourage the students to listen and watch with you. At the end, remember to introduce yourself and say Hello again. By the 3rd or 4th lesson, if students are up to trying, have them say their names and Hello. Remember to have students find and count the 1 grey target, too!

 

教室でのヒント

Hello Songの後に、このストーリータイム動画でハッピーバレー1ユニット1のボキャブラリーとターゲットランゲージを紹介します。スチューデントブックのページを見せて、キャラクターを指さします。I’m (name). Helloとキャラクターに話しかけるように言いましょう。そうすると、返事が返ってこないことを不思議がりますので、ひらめいたふりをして、一旦停止しておいた動画を再生して、生徒と一緒にみて聴きます。最後に自己紹介をしてもう一度Helloと言います。3回目または4回目のレッスンになったら、生徒にも名前とHelloを言うことに挑戦させましょう。グレーのターゲットを1つ探すのも忘れずに!

 

At Home Tip

Play the entire Unit 1 playlist, using this Storytime video after the Hello Song. Follow the tips in the chant activities to have more fun with Unit 1!

 

お家でのヒント

ユニット1のプレイリストを全部再生します。Hello Songの後にこのストーリータイム動画を観ます。ユニット1のチャントアクティビティーのヒントに従ってこのユニットをもっと楽しみましょう!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

 

Find more great teaching materials, books and games for kids at http://ltpbooks.net!

ltpbooks.netのサイトで役立つ子供向け教材・絵本・ゲームなどをたくさんご用意しています!
See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter  “メールマガジン登録はこちら

 

See our past newsletters on the Happy Valley blog!

ハッピーバレーのブログにニュースレターのバックナンバーがあります!

Tagged with:
Apr 17

korien_april17“How was the concert?” 「コンサートどうだった?」
“It was okay. Nothing to write home about.” 「まあまあ。実家に手紙を送るほどでもない。」

このイディオムでは、もしすごくて素晴らしいことがあったら家族に手紙で知らせるという前提です。例えば、すごく気に入った映画、コンサートを観たら、小説を読んだら、その素晴らしさを親に手紙(メール?)で報告します。でもこのコンサートはまあまあだったので、そこまで特別ではないので、手紙を出す必要はありません。

The idea of this idiom is that if something incredible and amazing happened, you would write home to tell your family about it. For example, if you saw a movie or concert or read a book and really liked it, you would send a letter (or perhaps an email) to your parents to tell them how great it was. But the concert was just okay, nothing special, so you don’t have to write home.

Tagged with:
Apr 10

korien_april10“You got a dog? I thought your parents said no!” 「犬を飼ったの?親がダメといったんじゃなかった?」
“They had a change of heart.” 「考えを改めたんだよ。」

Change of heartとは、何かについて考え直した、考え方を変えたという意味です。「気が変わった」とはあまり違いませんが、大切な決断、感情的な決断によく使います。

If you have a change of heart, you change the way you think about something. It’s basically the same as changing your mind, but it’s often used for important or emotional decisions.

Tagged with:
Apr 03

korien_april3頑張っているのになかなか前進できないときに、「一歩進んで、二歩下がる」と言います。やっとのことで少し成功したら、新しい問題が出てきて前より悪い状態になってしまう。

When we are trying hard but we can’t make any progress, we say we take “one step forward and two steps back”. Even if we make a little progress (one step forward) we encounter a new problem and are worse off than before (two steps back).

Tagged with:
Mar 27

korien_mar27“I’m afraid there’s been an accident.” 「残念ですが事故がありました。」

“I’m afraid it’s too late.” 「残念ですがもう遅い。」

 

I’m afraidで悪いお知らせの前触れをします。話し手が怖がっているという意味ではなく、相手を悲しませる、がっかりさせるような知らせを伝えないといけないことを悔やんでいます。

 

We say “I’m afraid” to introduce bad news. It doesn’t mean the speaker is afraid, but they regret having to tell the listener something that will make them sad or disappointed.

 

本当に怖いときは少し違う言い方をします。例えば、「I’m afraid of spiders.」

 

If we’re actually afraid, we use a different phrase, such as, “I’m afraid of spiders.”

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: