Jan 27

“If you don’t clean your room, you can just forget about going to the theme park this weekend!” 「部屋を片付けなければ週末のテーマパークに行くのははなしだからな!」

You can forget about it!を一番多く使うのは怒っている親かもしれませんが、怒っている上司も言うかもしれません:ノルマを達成できなかったら昇給は忘れろ!」親としてもマネジャーとしてもあまり良い方法ではありませんが、褒美などをなしにする!と脅すために使うフレーズです。

We probably most often hear “you can forget about it!” from angry parents, but you might hear it from an angry boss at work as well: “If you don’t meet your quota, you can forget about that raise!” It’s not the best example of parenting or management, but it’s used to threaten to take away something, often a reward.

Tagged with:
Jan 20

“I’m sorry. I’d like to help you, but my hands are tied.” 「申し訳ない。助けてやりたいが、どうにもできないんだ。」

ルールに反するからしたいことができないときに、「Our hands are tied」と言います。例えば、生徒たちが自分で書いた劇をやりたいと言い出すとします。しかしこの学校は「ロミオとジュリエット」などシェイクスピアの劇しか演劇しないというポリシーがあります。先生は例外にしていただけるか尋ねますが、学校側からダメと言われます。先生は「オリジナルな劇をやらせてあげたいけれどどうにもできないんだ」と生徒たちに言います。

We often say that our hands are tied when we can’t do something because it would break the rules. For example, imagine some students want to write an original play for their school play. But the school has a policy that they only do Shakespeare plays, like Romeo and Juliette. The teacher asks if they can make an exception but is told no. The teacher tells the students he would love to do an original play, but his hands are tied.

Tagged with:
Jan 14

平素はレッスンをご受講頂きありがとうございます。

1月14日より大阪・京都・兵庫に緊急事態宣言が発令されました。

モダンイングリッシュでは引き続き、感染拡大防止対策を徹底の上、これまで通り対面レッスンを継続致します。

詳しくはこちらまで。

Tagged with:
Jan 13

“Don’t give up! I know you can do it!” 「諦めるな!君ならできる!」

“For my New Year’s resolution, I decided to give up beer.” 「新年の目標はお酒をやめることです。」

Give upにはいくつかの意味があります。目的語がない場合は、諦める、成功する気がしないから試みるのをやめてしまうことです。

“Give up” can have a couple different meanings. Without any object, it means to stop trying, usually because something seems hopeless.

趣味や食べ物をやめるときにも使えます。健康のためにタバコなどを止める時や怪我のためにサッカーをやめるという時に使えます。

We can also use “give up” to say we’re quitting something, such as a hobby or food. Sometimes this is something we do for our health, like giving up smoking. Sometimes it’s for other reasons, like giving up soccer after an injury.

Tagged with:
Jan 06

“I know I lied to you in the past, but I’ve turned over a new leaf. You can believe me this time.” 「前に嘘をついたことを承知していますが、私はもう変わりました。今回は信じて大丈夫です。」

年明けにはこれからは今までと違うようにする、自分を変えると決める人が多くいます。自分の生き方を大きく変えたら「turned over a new leaf」というフレーズ江表現できます。このフレーズのleafは葉っぱではなく本のページです。自分の人生という本を書いていると想像してください。前のチャプターと違う新しいチャプターを始めるときはページをめくって新しい真っ白のページに向かいます。

At the beginning of the year, many people decide to make a change, and do things differently from now on. If you make a big change in your behavior, we say you’ve “turned over a new leaf.” The leaf in this phrase is not a leaf from a tree, but a page in a book. Imagine you are writing a book that is your life. When you start a new chapter, different from the chapter before, you turn to a new, blank page.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: