Jan 09

“He seemed honest at first but soon I smelled a rat.” 「最初はまとめな人だと思ったけど怪しいにおいがしてきた。」

「smell a rat」とは、何かおかしなことがあったり、騙そうとしている何かがある時「怪しいと思う」という意味で使います。人や出来事が怪しく思えてきたとき、特にまだその理由がはっきりしないときに使うことがあります。

If you “smell a rat”, you start to think that there is some trickery or deception going on. You might use this phrase if a person or event seems suspicious, especially if you haven’t quite figured out why yet.

Leave a Reply

preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: